DMM英会話体験記!超初心者英語はどこまで上達するのか?

英語初心者が4年間オンライン英会話を続けた結果

スポンサードリンク




英語勉強歴4年のMOKAさんにオンライン英会話を始めた理由を聞いてみました。
これから、オンライン英会話の受講を考えてる方には参考になるかもしれません。

IELTSのテキストcafetalk

MOKAさんがオンライン英会話をはじめた理由

英語勉強歴約4年のMOKAと申します。
私は、都内に住む女子と女性の間くらいのアラサーです。
私が英語の勉強を始めたのは4年前で、その時の英語のレベルは「私は日本人です I’m Japanese!」が言えず
「Made in Japan」と言ってしまっていた残念なレベルでした。

そんな私が約4年間の猛勉強の末、今はTOEIC800点を越えることができ英語でのコミュニケーションも日常会話か簡単なビジネス会話であれば問題なくできるレベル。

そんな私の英語の勉強に欠かせないのが「オンライン英会話」です。
オンライン英会話を知ったのはインターネットで「英語」、「レッスン」、「安い」を検索したところ「オンライン英会話のクチコミサイト」を偶然発見したからです。

そのサイトでいろいろ調べたところ一番安いところで1日100円からレッスンを受けることができるという宣伝を見てすぐさま体験レッスンを受けました。

最初はフィリピン人が英語を話すことさえも知らなかったのですが、クチコミサイトで見つけたオンラインのスクールをいろいろ調べているうちにフィリピン人の英語レベルはかなり高いということを知りました。

半信半疑でしたが、体験レッスンを受けた際にとても綺麗な英語を話し、さらにとっても教え方が上手な先生に感動し、光の速さで入会を決めたのが始まりでした。

そんな私が英語の勉強を決意したきっかけは「外国人の友人」でした。
当時韓国に留学していたので、韓国語の語学学校の生徒は全員韓国人以外の海外の人たちでした。
アメリカ人、イギリス人、中国人、インド人などなど様々な国の友達ができたのですが、その中でも一人のアメリカ人に恋をした韓国留学中の日本人のわたくしが取った行動は…彼の母国語(英語)で彼と会話して彼のハートをゲットしたい!

という韓国留学中とは思えないぶっとんだものでした。

韓国では英語学習がとても盛んなのでリーズナブルな価格でグループレッスンを受けることができます。
なので、韓国語の学校が終わったあと、韓国人に混じって英語学校で英語のグループレッスンを受けるかたちで英語を始めたのですが、グループだとまったく話す時間がなくぜんぜんスピーキングが伸びなかったのです。 

そこでマンツーマンでスピーキングを伸ばせるレッスンを探し、オンライン英会話に行き着きました。

いろいろあって今は日本に帰国しましたが、英語の勉強はしっかりつづけています。
きっかけは不純なものでしたが、現在はカナダかオーストラリアで看護師になるという夢のために日々看護師としてキャリアを積みながら英語の勉強に勤しんでいます。

私の仕事は交替勤務なので毎日きっちり勉強はできませんが、週3回フィリピン人の先生とオンラインレッスンをして、さらに週1~2回ネイティブの先生のレッスンを受けています。

それ以外の時間は宿題としてIELTSという資格試験のライティングのエッセイを書いたり、英語のニュースを読んだり、アメリカのドラマを英語字幕で見るようにしています。
私はいままでに4つのオンライン英会話スクールで勉強しましたが、現在も利用してるのはQQEnglishとCafetalkです。
それらのオンライン英会話スクールの特徴について書いていきます。

>>QQEnglishについてMOKAさんに聞いてみた
>>CafetalkについてMOKAさんに聞いてみた

スポンサードリンク







Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top