DMM英会話体験記!超初心者英語はどこまで上達するのか?

QQEnglishを受講していた大学生に色々聞いてみた

スポンサードリンク




この記事は、アッシュ高橋(HN)さんが過去に登録していたオンライン英会話サービスの「QQEnglish」について書いていただいたものです。
これから「QQEnglish」への登録を考えている方には参考になると思います。

国旗phata

QQEnglishの概要

QQEnglishはいろんな英語レベルに対応したサービスがあります。
初心者向けのQQE Basicsや、ビジネスパーソン向けのTOEICコース、ビジネス・コース、カラン・メソッドなど多様なカリキュラムを備えています。

また、フィリピンのセブ島での留学も受け入れているので、オンライン英会話で仲良くなった講師の授業をセブ島で受けることも可能です。

QQEnglishの価格

QQEnglishはポイント制で、人気のあるレベルの高い講師ほどポイントが高くなる仕組みです。
多くの講師は1レッスンあたり50ポイント(500円相当)で、一部75ポイントの講師と25ポイントの講師がいます。
私が受講した「カラン・メソッド」コースは、月間3980円で400ポイントもらえたので、月に8レッスンで3980円を支払っていました。

QQEnglishの無料体験レッスン

QQEnglishの無料体験1度のみです。
無料体験をしたときにありがたかったのが、東京にいる日本人スタッフがスカイプの使い方を教えてくれたことです。

英語以前に、PC、スカイプの操作に慣れてない場合はプレッシャーが半端ないと思うので、PC初心者はQQEnglishでスカイプの操作などを教えてもらってください。

これでスカイプの操作に戸惑って、レッスンを十分に受けられなかったということはなくなります。
至れり尽くせりのサービスだと感じました。

QQEnglishの「カラン・メソッド」とは?

私がQQEnglishを受講した動機は、カラン・メソッドに期待したためです。
「カラン・メソッド」とは、イギリスの英語学校で開発されたプログラムで、講師の簡単な質問に答える作業を繰り返すことによって、英会話に必要な瞬発力やリスニング力を鍛える方法とうたわれています。

具体的な流れとしては、用意されたテキストに従って講師が質問を二回繰り返します。
それに対して生徒は質問になるべく素早く答えます。講師は生徒が回答するのを待ってくれません。
質問を二回繰り返した直後、間髪入れずに回答を言って次の例文に移ってしまいます。

例えば”What colour is this pencil? “と聞かれたら、講師が二回言い終わる前に”This pencil’s black.”と答えなければなりません。そうしなければ講師が回答を言ってしまいます。これがなかなか難しいものでした。

“Is this a pen?”のような簡単な例文でも、”No, it isn’t a pen. It’s a pencil. “と文を省略せずに全て言わなければならないため、
すぐに出来る日本人はほとんどいないでしょう。

カラン・メソッドはレッスン1から12まであり、レッスン10まで受けると修了とみなされます。
各レッスンごとに2000円程度のテキストを買わなければなりません。

QQEnglishのサイトでは、日本語で考える必要のない「英語脳」をつくり、TOEICの点数アップにも繋がるとうたわれています。

「カラン・メソッド」の感想

私がQQEnglishの「カラン・メソッド」を受講した理由は、会話に必要な瞬発力がつくと考えたためです。
QQEnglishを始める前の私は、会話はできるものの、時々言葉に詰まることがありました。

また、リスニングでも簡単な文が聴き取れないことがたまにありました。
そういった点を克服できるかもしれない、と「カラン・メソッド」の効果にかなり期待していました。

しかし、実際にやってみるとこれが想像以上につまらない作業でした。
会話の流れも何もなく、教科書に書いてある例文に沿って、質問に回答するだけなのですから。

また、どう答えていいかテキストを見なければわからない質問があったのも苦痛でした。
“How many chairs are there in this room?”といった例文がそうでした。

オンライン英会話もわざわざお金を払って教わるものなのですから、楽しくなければいけません。
学習の基本は楽しむことです。「カラン・メソッド」はその原則に則していないため、2ヶ月でQQEnglishの受講を辞めてしまいました。
オンライン英会話に楽しさを求めているなら個人的にはカランメソッドはおすすめしません。

スポンサードリンク







Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top