DMM英会話体験記!超初心者英語はどこまで上達するのか?

英語学習は時間より頻度

スポンサードリンク




翻訳家、英語教師として数々の経験がある、村田めぐみ(仮名)さんに、村田さんの思う効果的な英語学習方法を聞いてみました。
キーワードはタイトルにもあるとおり、時間より頻度です。

photo credit: Effort I via photopin (license)
photo credit: Effort I via photopin (license)

隙間時間を効率良く使う

英単語でも英文法でもコツコツ積み上げることが大切です。
ただ、覚えては忘れる、の繰り返しでなかなか前進を実感できない時は、時間を増やすよりも頻度を増やすのが有効です。

「週末まとめて3時間」よりは、「毎日30分を6日間」の方が良いと私は経験的に感じています。

覚えた単語をキープするには、その単語を忘れてしまうまでに再びそれに触れることが大切です。
新しく覚え続けるだけでは、単語の総量は増えません。文法もフレーズも同じです。

週に一度しか勉強しなければ当然、覚えた単語との再会までに少なくとも一週間はあいてしまいます。
しかも通常、同じ単語ばかりではなく次々新しい単語へと移行しながら勉強を進めますから、前の週に覚えたものがまた次の週に出てくるとは限りません。

これが単語に限らず全てに起こりますから、頻度が重要になってくるわけです。
せめて、一度以前出会ったことだけでも覚えているうちに再会することが大切です。

頻度を増やすにはオンライン英会話を使え

例えば週に6日間となると、英会話スクールに通う場合かなり高額になりますから、独学で学ぶ方法を選ぶ人が増えるかもしれません。

しかしながら初級以下の英語学習者にとって独学はとても難しい勉強法です。

自分のわからないポイントを解決してくれるいい参考書が見つかれば大丈夫ですが、なかなかそういうわけにもいきません。
そうするとわからないところは放置することになります。

そういう場合は2,3日に一度、オンライン英会話スクールを利用すると便利です。
どのスクールもだいたい25分一コマの設定です。

予約やキャンセルはレッスン開始数時間前まで可能ですから、わからない所が貯まってきたら予約を入れる、というタイミングで利用することもできます。

また、今までの従来型の英会話スクールと比べ、オンライン英会話の授業料は格安です。
以前は40分のプライベートレッスンで3000円~6000円ほどした英会話レッスンの料金が、今は1000円程度からあります。

これだけ金額が手軽なので、英検の問題集も一人で解かず先生と一緒に一問ずつ解いていく、という進め方も可能になります。安いからこそできる贅沢な学習スタイルです。たとえその先生の英語レベルが英検1級並みに高くなくても、優しく声をかけて励まされるだけで、英語学習も楽しくなるものです。
私は特に初学者は細かいこともアドバイスしてくれる日本語の英会話講師をおすすめしています。
同じ日本人なので、日本語が通じるし、英語学習でつまずくところも似ているでしょうから、気持ちをしっかりわかってくれると思います。

↓日本人講師多数のオンライン英会話なら↓
【ワールドトーク】


スポンサードリンク







Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top